FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エネルギーや環境の問題は難しい。
何しろ、学説自体が仮説であり、どれが正しいの判断がつきません。

二酸化炭素は地球温暖化の原因なのか?
地球は温暖化しているのか?
温暖化すると何か都合の悪いことがあるのか?
原子力発電は本当に安全なのか?

それぞれ、学説が交錯しています。
だけではなく、政治や経済という科学以外の思惑が絡み、事態をいっそう複雑にしています。

とは言い条。
原子力発電に関しては、どうやら間違いなく「安全などない」と言えそうです。

福島第一原発の事故が露呈したのは。
原子力発電所を安全に運転するのが難しいというコトよりも。
核エネルギーというものが、人間の手には負えないということだと思います。

石炭でも石油でも、火が消えれば、まずは安全といえますが。
核燃料については、存在自体が危険だと改めて思い知らされました。
常に冷却してないといけないのですから。

環境問題や原発に関する本は、一冊ではなく数冊は読まないと情報源が偏ってしまいますが。
扶桑社新書の「原発のウソ(小出裕章)」はなかなか良書だと思います。

・安全な被曝量などない
・原発を止めても電力は足りる
・核燃料再処理施設は高濃度の放射性廃棄物を捨てても構わない
・放射性廃棄物を300年とか数万年保存することなどできない
・電力会社が原発を作るのは儲かるからだ
・起こって欲しくない事故は想定する必要がないと切り捨ててきた
・日本の原子力技術は世界では二流以下

もう目眩がするようなことが書かれています。
これが事実だとしたら、原発を推進、いや容認することは未来に希望を持たないということに他ならない。


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※読書感想文を応援します!
 ※読書・書籍・本・古本
 ※音楽を聴こう!
 ※会社員の話
 ※マナー・生活
 ※買い物日記
 ※ひとりごと
 ※未分類
新着エントリー
 ・09-13  ※先生、しゅくだいわすれました(山本悦子)
 ・08-24  ※おかわりへの道(山本悦子)
 ・08-20  ※きいろいばけつ(もりやまみやこ)
 ・08-20  ※強くてゴメンね(令丈ヒロ子)
 ・08-10  ※夜間中学へようこそ(山本悦子)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onara931.blog80.fc2.com/tb.php/257-fe4d2cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。