FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本の紹介
中学年向け~3年生4年生に♪
中くらいのお話
SFメルヘン童話

あらすじは・・・
主人公・涼のおばあちゃんのようすが、ちかごろどうもおかしい。夜中にこっそり、家をぬけだしてどこかへ出かけていくみたい。涼のおさななじみのイクミのおじいちゃんも同じことをするらしい。

涼はイクミといっしょに、あとをつけてみた。すると、おばあちゃんたちは、小学校に入って行った。給食室のエレベータは地下にある、宇宙船の工場につながっていた。

感想文のヒント!

ふしぎな宇宙人のメッセージにしたがって、お年寄りたちが宇宙船を作っていく。
涼はクラスのいじめっ子からにげたくて、宇宙船に乗せてもらおうとする。

あんまり感想文に向く本ではないです。

お話のラストは書けないけど、お約束通りのエンディングをむかえます。

そのエンディングについて、「よかった!」と書くかな?
「つまらない、ぼくならこうしちゃうのに!」と突っ込むのもヨシ。

エンディングの好きキライによって書くことがまるでちがって来る本なのだ!


クリックするとアマゾンで本を買えます!



←人気blogランキング投票にクリックをお願いします!

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※読書感想文を応援します!
 ※読書・書籍・本・古本
 ※音楽を聴こう!
 ※会社員の話
 ※マナー・生活
 ※買い物日記
 ※ひとりごと
 ※未分類
新着エントリー
 ・09-13  ※先生、しゅくだいわすれました(山本悦子)
 ・08-24  ※おかわりへの道(山本悦子)
 ・08-20  ※きいろいばけつ(もりやまみやこ)
 ・08-20  ※強くてゴメンね(令丈ヒロ子)
 ・08-10  ※夜間中学へようこそ(山本悦子)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onara931.blog80.fc2.com/tb.php/190-1c593f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。