FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本の紹介
中学年向け~3年生・4年生から5年生6年生にも♪
長編
生活童話

あらすじは・・・
学校からにげだして工事現場にかくれているウサギがいる!ウサギをつかまえようとする6人の4年生たち。

ウサギが工事現場に入るのを見た信次はウソばかりつく転校生。ウサギをにがしてしまった美人だけどほとんどしゃべらない転校生の「くらい美佐子」。

ぼくと達也、ガリ勉の山田、それにおしゃべりで世話好きの「のんこ」。

6人ははウサギをつかまえようとするが、そこに工事現場のオソロシイおじさんが登場する。

ひげもじゃのおじさんだと思ったら、意外と若い人だった。手伝ってはくれないけど、懐中電灯を貸してくれたり、それとなく助けてくれる。

6人は力を合わせたいのだが、「くらい美佐子」はマイペースで動いているし、ガリ勉の山田は塾に行く時間が気になる。ぼく自身も、服がよごれるのが気になって、他の5人のように地面に寝転がって床下をのぞきこむことができないでいた。

感想文のヒント!
時間にすれば2時間半ほどの間に起きた「事件」だけど、とても長い冒険のようなお話。ウサギをつかまえる作戦を実行しているうちに、少しずつだけど「くらい美佐子」もうちとけてくる。

ウサギをつかまえるという冒険を通して、「くらい美佐子」がどういう風に変わっていくのかに注目。それを見る「ぼく」の視線になってみるといい。

だいたいどうして美佐子は「くらい」のか、信次はウソをつくのか。
物語の中に、それを少しだけ示しているところがある。
ふたりの気持ちや、その事情をきいた「ぼく」の気持ちを考えてみよう。



クリックするとアマゾンで本を買えます!




←人気blogランキング投票にクリックをお願いします!

2007年9月25日現在53位です!
応援お願いします!


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※読書感想文を応援します!
 ※読書・書籍・本・古本
 ※音楽を聴こう!
 ※会社員の話
 ※マナー・生活
 ※買い物日記
 ※ひとりごと
 ※未分類
新着エントリー
 ・09-13  ※先生、しゅくだいわすれました(山本悦子)
 ・08-24  ※おかわりへの道(山本悦子)
 ・08-20  ※きいろいばけつ(もりやまみやこ)
 ・08-20  ※強くてゴメンね(令丈ヒロ子)
 ・08-10  ※夜間中学へようこそ(山本悦子)

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
ぷらちなうさぎと言います。

今、あちこちのブログを見て勉強させてもらっているところです。
検索でこちらのブログにお邪魔させていただきました。

適当に回っているので
気にしないでください。

それでは。
2012/09/26(水) 14:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onara931.blog80.fc2.com/tb.php/178-aafcfdd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。